塗装が必要な木で造られたウッドデッキやウッドバルコニーは定期的なメンテナンスが必要です

修理005

10年くらい前に造られたウッドデッキやウッドバルコニーは、塗装が必要なやわらかい木で造られているものが多いです。表面を何回も塗装しても裏面が地面からの湿気で腐ってくる場合も多いので、定期的に全体的なメンテナンスが必要です。

腐っている部分は木を取り替えて、裏面も白アリ防蟻処理塗装をして、全体的に塗装をすることをおすすめします。

 

        info-b.jpg

腐ったり、壊れたウッドデッキやフェンスの修理、一部取替え工事|施工エリア 神奈川 東京南部

ウッドデッキ修理.JPG部分的な修理でウッドデッキ再生

 

 

5〜15年前に造られたウッデデッキやウッドフェンスはウェスタンレッドシーダーという米杉材が多く使われております。色合いが良く、やわらかくて加工がしやすいので人気の樹木ですが、地面からの湿気で裏面から腐ってしまうことが多いようです。

白アリ被害もででしまうことがあるので早く修繕を。

本物と見間違えるほどリアルな人工芝で、草むしりから解放されては|横浜市青葉区K様邸

kasa001

人工芝、と聞くとただ緑色のカーペットのようなものを想像する方も多いかもしれませんが、最近の人工芝は違いますよー!
本当にリアルで枯れた葉っぱなんかも混じっていて、本物と間違えそうです。

 

        info-b.jpg

          NEW

レンガ、ブロック塀やフェンスの一部取り替など小さな面積の外構工事も|施工エリア神奈川 東京

レンガフェンス.JPGレンガの積み替えや部分的な石張り、フェンスの取り替え

 

ブロック塀からレンガ塀に積み替えたり、お庭のコーナー部分だけ乱形石張りにしたりと、小さな面積の外構工事も喜んで受けたまわります。

錆びてしまったフェンスの一部取り替えなどもお申し付けくださいませ。

 

庭木、植木のお手入れや剪定。植栽や植え替えも|施工エリア 横浜 川崎 大和 海老名 町田市

植木やさん.JPG植木屋の吉田造園です

 

庭木の手入れ剪定、和・洋庭園から茶庭などの創作など、庭師として25年以上の修行を積んでまいりました。

お客様とのお付き合いを大切に誠心誠意、仕事をさせていただきたいと思っております。何よりも信頼関係が第一と考えております。

お手入れ代の目安  標準的な分譲地のお庭¥42.000

               大きめの分譲地のお庭¥56.000

手間・処分・税込み、はじめてのお客様は初回のみ手配打ち合せ経費¥5.000かかります

モルタル外壁のヒビ割れの修理は防水コーキングで穴埋め、小さな修理もおまかせ|横浜市、川崎市、東京都町田市、大和市、海老名市、相模原市まで出張修理

外壁のヒビ.JPG外壁モルタルのヒビ割れ修理

 

築10年以上経過した建物の外壁を見てみると、結構ヒビ割れが目立っているお宅が見受けられます。

そのままにしておくとそこから雨水が建物内部へ浸入して、雨漏れまでいかずとも柱や梁など大切な構造を腐らせたり、痛めたりしてしまいます。塗装前にしっかりと防水コーキングで穴埋めが必要です。

修理工事は、¥10.500〜

サイディング外壁のパネルのつなぎ目、コーキングの亀裂に注意。小工事でも敏速対応|神奈川県、東京都出張修理

サイディング目地.JPGサイディング外壁はつなぎ目に注意

 

サイディング本体が丈夫でも、つなぎ目のコーキングは10年目くらいでチェックが必要です。最初はゴム状のコーキングも経年変化でだんだんと硬くなって亀裂が入りやすくなってきます。

こちらのお宅はコーキングが完全に裂けて、パネルのすき間が1cm近くありました。これでは雨水がかなり建物内部に侵入してしまいます。

修理工事は、¥10.500〜

外壁のひび割れや塗装の時期にご注意ください|横浜市、川崎市、湘南は藤沢、鎌倉、茅ヶ崎

チョーキング.JPG

外壁の塗装の時期、自分でチェック 

 

うちの外壁いつ頃塗装したらいいのかしら?と悩んでいたら、手で外壁をこすってみてください。

黒板をこすった時にチョークの粉が手につくように、粉がついたらチョーキングという現象で、塗料の防水性能が落ちているサインです。

脂分がなくなってカサカサになっている状態なので、水がしみ込みやすくなっています。

お早目のお手入れ必要です。

屋根を高圧ジェット洗浄できれいにします|横浜市、川崎市、湘南地区は藤沢、鎌倉、茅ヶ崎

屋根洗浄.JPG

屋根に付着したコケを高圧ジェット洗浄 

 

屋根は見にくいところなので、汚れや傷みはなかなか気付かないケースが多いです。

ただし、直射日光を毎日まともに受けているところなので、外壁以上に傷んでいる家が多いのが実情です。

こちらの家もコケがひどく付着しています。まずは高圧ジェット洗浄でキレイにして、塗装工事となります。

▲このページのトップに戻る